The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
シールの糊を張り替えるぅ! その3
2008-03-30 Sun 23:56
1番の核心部  糊の貼り付けをしました。

グルーリニュートランスファーの剥離紙を剥がしながら
たシールに載せていきます。
(ずれたり糊がつかなくても修正は効きますが なるべく丁寧に載せていきます)

アイロンで押しながら 熱いうちに缶で気泡が出来ないように転がしながら、
糊を転写させます

image457.jpg


転写が終わったら、シールの周りの余分な紙をカットして 
糊がちゃんとシールに付いたか確認しながら剥離紙を丁寧に剥がし 終了です。

image458.jpg


初めてチャレンジしたわりには 上手に出来た気がします。
新品みたいになりました!
スポンサーサイト
別窓 | テレマーク | コメント:0 | トラックバック:0
満開!
2008-03-29 Sat 22:28
20080329153005.jpg


桜が満開になりました!
今年は一気に花が開き 見頃は短そう。
テレマークも行きたいし お花登山もしたいし
体が2つ欲しい 今日この頃です。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
シールの糊を張り替えるぅ! その2
2008-03-27 Thu 01:16
今日は 時間が無かったので シールの糊を剥がしただけです。
ヨッシーさんから教えていただいた 簡単なやり方を実行しました。
シール面に紙を貼り付けて 上からアイロンをかけます
そうすると 糊が溶けて紙に移るんです。
これを何度か繰り返すと 糊がシールから剥がれ落ちます。
しか~し! 私が使った紙が 広告だったので インクがシールに移ってしまい
無残な事に・・・ 

で、先日買った コテで剥がす事にチャレンジ
コテは とっても熱くなるので 軍手が必要でした。
コテで擦って 糊を剥がしていきます。
(その時滑走面に糊がつかないように注意が必要です)
思ったよりも簡単でしたが コテについた糊を頻繁に取らないと失敗します。

200803262318000.jpg


200803262320000.jpg


さー 次回は 新しい糊を 貼り付けます。

別窓 | テレマーク | コメント:0 | トラックバック:0
シールの糊を張り替えるぅ! その1
2008-03-21 Fri 15:38
200803212229000.jpg


たんばらで歩いていたら シールの糊が とうとう効かなくなって 板から剥がれ落ちてしまった
新しいのを買うのも考えたのだけど フラッグスタッフのHPで
糊の張り替え方が載っていたので 早速試してみようと
昨日 仕事帰りに フラッグスタッフに行って 材料を購入してきました。

今日は撥水効果を復活させるために フリーグライドスプレーを付けました。
乾燥時間は 約1日 今日の作業はお終い。

さて 次はシールの糊をはがします
いつ? それは気合の入った日に!
別窓 | テレマーク | コメント:0 | トラックバック:0
3/19 たんばら まったり散歩
2008-03-20 Thu 00:46
2日目は 昨日とは違って 午後からお天気が崩れる予報なので
たんばらに移動して 尼が禿近辺 まったり散歩と決め込んだ
3年前に 初めてツアーに出た場所の再訪です。

スキー場の駐車場から林を抜けると 除雪された道路に出た
この時期は もう道路も除雪されてしまう。
板を外して道路を渡り 広い雪原を センターハウスに向かって行くと
なんと! センターハウスまで 除雪されています。
この時期は ここまで車で入ってこれるんです。


image454.jpg


小鳥のさえずりを聞きながら てくてく林道を歩いていくと湿原にぶつかります


image455.jpg


対面には 玉原湖が広がっていますが すでに 大部分が溶けていました 

image453.jpg


鳥居も以前来た時は すっぽりと雪に埋まっていたのに
今日は 随分頭を出している 
この辺りで ルートを左に取り 湖畔の方へ 

image456.jpg


東大のセミナーハウスについた頃 シールの糊が剥がれて 歩けなくなったので
ここで のんびりお茶にして 帰りました。

別窓 | テレマーク | コメント:2 | トラックバック:0
3/18日 かぐら峰
2008-03-20 Thu 00:44
出来れば 雁が峰経由のツアーに出たいと思い
久し振りにかぐらに来ました!
朝から快晴で 思いっきりツアー日和 
ワクワクしながら和田小屋までゴンドラ リフトを乗り継いで
9時半から第5リフトが動くので 今日は歩かないで待ちます。
その間に 「雪崩の危険があるので本日入山は禁止です」と放送がありました。
中尾根を見ると 何本か大きく亀裂が入っていて ちょっとやばそうな気配
でもとりあえず 行ける所まで行って見て ダメならあっさり引き返す事で決定。

image450.jpg

第5リフトが動けば尾根までのハイクアップは あっという間
なのに 放送のせい?平日のせい? 
数えても行く人は10人もいない でもとりあえず出発~  

image451.jpg


バーンは 表面が解けて氷となりパックされた感じで
歩いていると シャリシャリ~~って音を立てながら表面を落ちていく 
私には ちょっと手強いかな・・・ 

カッサダムを下に見て撮った写真が 今日の最後の写真になってしまった。
(実は カメラの蓋がいつの間にか開いていて 充電池が落ちてしまったのです)

image452.jpg


1984のピークに立ち 中尾根を越えて2010ピーク手前で 結局は引き返して
中尾根を滑る事にしました。
一度は中尾根の奥まで行き左の樹林へ滑り込もうとしてはみたものの 
今日のシュプールも少無くて 斜面の亀裂も頭によぎったので 
潔く登り返し 最終的には 中々尾根のツリーランで 終止符を打ちました。

最終的には 行った道を戻ったり 登り返したりしたので 時間もかかり
当初の目的 雁が峰ルートを行けたのではないかと思いますが
雪崩の不安やらその他もろもろの不安やらで いつものごとく軟弱ツアーになってしまいました。
だけど 今の私の実力では正しい判断だと思っています。
雪が締まったザラメの季節になったら ちょっとは快適に滑れるかもしれない。
また 再訪したいと思います。
別窓 | テレマーク | コメント:0 | トラックバック:0
聖地巡礼
2008-03-11 Tue 22:20
image439.jpg


遅くなってしまったけれど 聖地巡礼に行ってきました。
春の陽気でポカポカと言うより 暑いくらい。
花粉症の私には 辛い季節ですが 
雪のある所は 花粉が少ないのかな?
症状も無く 快適に過ごせました。

午後からは 近ドさんと合流。 
久しぶりに 滑って、おしゃべりして、まったりして
楽しい時間を過ごす事ができました。

別窓 | テレマーク | コメント:2 | トラックバック:0
てれウイーク 裏山ミニツアー
2008-03-06 Thu 23:11
今日のメインは 午後から 地元ガイドさんが一緒じゃないと行けない
裏山ミニツアーの参加です。

午前中は 若栗ゲレンデで少し遊んだ後 
里見ゲレンデに移動して まったりと滑っていました。

image436.jpg


今日も里見ゲレンデでは 大勢のレッスンの人たちがいます
他にも テレマーカーが沢山いて 凄く楽しそう。
レッスン中なので 声をかける事も出来ず 滑りながら ずっと見ていました。

午後になって 集合場所の コスモレンタルショップに行くと
午前中 あんなに晴れていたのに 突然天気が荒れ ドカドカと雪が降ってきました。
いろいろな お話をしながら回復を待っていたのだけど 一向に止む気配がなくて
30分待機した後 降り方が少し落ち着いたので
コルチナのリフトより 裏山に出発。
出発時間が遅くなったため 予定よりルートをショートカットする事になりました。

image437.jpg

だけど 私にとっては 春以外で滑るためのバックカントリーは初めてで
木にぶつからないよう パウダーを滑るのに必死でした。
テレターンどころか こけまくって 雪まみれです。 
それでもとっても面白くって 楽しくって !!
かなり 迷惑をかけたと思うのですが それでもなんとか ついて行けて

image438.jpg

最後には 美味しいホットワインを頂きながら 雪のテーブルでおしゃべり。
そしてコスモに戻り終了となりました。 


別窓 | テレマーク | コメント:0 | トラックバック:0
はくのりテレウイーク
2008-03-04 Tue 20:56
20080304212003

白馬乗鞍に来ていま~す。
8・9日が てれまくりなので その前の一週間が
てれまくりウイークとなっていて テレマークを普及させようと
無料レッスンやミニツアー等の イベントが開催されています。

平日のイベントは なかなかないので このような企画は とても嬉しい (^^)

今日は レッスンとスノーシューのツアーがあったのですがそれには参加せず ゲレンデで遊んでいました。
朝 革靴で滑っている方と 何本かご一緒したのですが
革靴だとは思えないような見事な滑りで上級コースでもパウダーでも楽~に滑っていきます。
いつかは私もプラ靴だけどこんな風に滑れるようになりたいと思いました。
午後になると テレの人達も増え やはりテレ人口比率の高いゲレンデなのだと感じました。

さー 明日はミニツアーに参加してきま~す。
別窓 | テレマーク | コメント:4 | トラックバック:61
| 花雪・山歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。