The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
双子山 うろこツアー
2008-01-22 Tue 21:19
ウロコ板の練習をしたくて 双子山か須山口を考えていました。
天気が悪ければ イエティでも練習できるから お天気次第の行動です。 
運よく 前日にまとまった雪が降り当日は晴れマークもついた!
Sugiさんの情報でも激パウが想像できたので 双子山に決定!
普通の板で行こうとも思ったけれど やっぱりウロコの練習。
初めて行くから様子が解らないが ウロコ板で何処まで歩けるのだろう?
とりあえず 行けるとこまで行ってみればいいと思い
今回は ちょっと遅く家を出たら 御殿場に来て 大雪のため(?)
大渋滞にはまり かなりの時間ロス。
トンネルの前で車を止めると なんと フラッグスタッフのKさんと遭遇!
やはり パウダーを求めて来たらしいです。
Sugiさんの話では エミタンも来ているそうなのですが・・・

ウロコ板での のんびり歩きなので ご一緒する事はせず
予定より1時間遅い 10時出発になりました

image422.jpg


林の中を歩く道もあるみたいだけど 初めてで様子も解らないし 
すでに膝に近い積雪なので、 冬季閉鎖の車道を歩く事にしました。
トレースもついてるし 登山口までは行った事があるから安心です。

最初のうちは ウロコの威力も発揮できて ぐいぐい歩いていけます
だけど・・・ 
うろこが効きにくい場所もあったりして シールを使いたくなったけれど 今日は我慢。
とにかく登山口までは ウロコで歩きました。

image423.jpg


五合目登山口からは シールを装着。 ウロコ板と言っても、やっぱりシールの方がはるかに快適。
我慢しないで さっさとシールを貼った方が良かったかも・・・ ^^;

image424.jpg


先行者が作ったトレースを ありがたく使わせていただいたり
自分達も ラッセルしたり 広い平原を自由に歩き回ります。

たまに青空になるのに 雲で隠れてしまって見えなかった山頂が一時だけ見えました。

image426.jpg
 

目指すは あの山 さあ!頑張ろう!! 

image425.jpg


image427.jpg


なのに~~弟山直下に来た時 下からガスが上がってきて
あっという間に ホワイトアウトになってしまった・・・ 
少し待って見ても 晴れる様子はなく どんどんガスが濃くなっていく。
無理はしないさ~と 先行するのは断念。
シールを外し いざ滑ろう~~!!

と思っても うまく滑れない。 
ウロコだから?? 膝パウだから?? 斜面がゆるいから??
何よりも 技術が未熟!??
それでも楽しい帰り道。

だけど 下地の雪がないせいか 「ガリッ!!」とか「ザリザリ!!」とか
岩??に擦れる嫌な音がする。 その度に引っかかって何度も転倒・・・
戻ったら ウロコが無くなってたりして・・・  
でも楽しい・・・ ^^;

image428.jpg


道を外さないように トレースをたどったり GPSでも確認を取りながら
森の方へ向かい 視界も空けてきたので

image429.jpg


帰りは車道を通らず 駐車場までいっきに滑って(?)戻りました

image430.jpg


今度は しっかりと山頂まで行きたいと思います

板の裏は・・・ 思いっきり ささくれ立っていました・・・(泣)


スポンサーサイト
別窓 | テレマーク | コメント:3 | トラックバック:0
白馬へ行きました!
2008-01-17 Thu 22:20
コルチナ 1


15-16日と 白馬へ行って来ました。
いつもと違って 今回は6人の大所帯。
初日はコルチナスキー場で遊びました。

コルチナ 4


碑田山コース2・3と板平コースは一緒に行けなかったけど
他はバーンも広く 練習には最適でした。
わらび平のゲレンデでは
みんなにお付き合いしてもらって いろいろ教えてもらいました(^o^)

コルチナ 5


だけど 板平尾根コースは
写真を見る限りでは なんてことはなさそうなのに
実際はアイスバーンと狭い尾根で 見事撃沈。
悪夢の八方を思い出し、久々に動けなくなりました。
(恐い=怪我)と考えてしまうので 気持ちの勢いがなくなります
弱いな~
その後の コースは 快適展望コース 
コース外はシールをつけてゆっくり歩きたいくらいでした。 

コルチナ 2



夜は いつもとは考えられない リゾートホテルで
とっても美味しい食事とお酒で 楽しい宴会となりました。
みんな テレの話になると 一段と熱が入り饒舌家になります。
私には勉強になる事ばかりです。

コルチナ 3


16日は 栂池ツアーのはずが 天候悪化で
急遽 五竜に変更。
テレキャビンに乗って アルプス平で
パフパフのパウダーで 楽しく遊びました。


皆さん楽しい2日間をありがとうございました。
いつものように 上手な人たちの滑りを見ると とっても勉強になります。
レベルの違う私ですが 一緒に遊んでいただいて
本当に 感謝!感謝!!です。

だいぶ同じリフトに乗って遊ぶ事が出来るようになったけど
同じルートを通る事がまだ出来ません。
技術はもちろんですが アイスバーンやちょっと斜度が強くなると
精神の弱さがもろに出てしまい 腰が引けてしまう事が多々ありました。
だけど 本当に楽しい2日間でした。
次回は少しでも長く同じコースにいられるよう
技術&精神面を もっともっと修行に励みますので 
またよろしくお願いします。

映した動画は PCで見るとピントが合っていなくて
ぜんぜん見れませんでした。
撮影の練習もしなくては・・・です  m(_"_)m
別窓 | テレマーク | コメント:5 | トラックバック:0
仕事始め
2008-01-05 Sat 23:35
今日から仕事が始まりました
例年通り お昼抜きになるほど忙しく ありがたい事です。

今年も 沢山仕事して 沢山遊んで 実りある1年になると良いな~
別窓 | ノンジャンル | コメント:0 | トラックバック:0
最終日 横手山&渋峠
2008-01-04 Fri 11:31
4日の深夜になって帰宅しました。

image414.jpg


image415.jpg


午前中は横手で 初日に達成できなかったリフトのスタンプ集めを消化して
見事にランチ無料をゲット!
山頂へ行くと タイミングよく 晴れ間が出てきて 
やっと景色を見回す事ができました。
5年前の秋に来た時もガスが かかり 
パノラマを見る事ができなかったので 大感激です。

image416.jpg


image417.jpg


午後は渋峠に行き 思った以上に残っているパウダーの練習と
クローズしている初級ゲレンデを歩き
ちょっとしたバックカントリー気分も味わいました。

image419.jpg


image420.jpg


緩斜面のパウダーでは歩くだけだし コケると起き上がるのが大変で
それだけで体力を消耗してしまいます。
滑れそうな斜面になると ちょっと恐くなってすぐにコケてしまいます ^^;;
結局は コケる方が多いので すっごい疲れるけれど
ふわふわの雪の中に埋もれるのも 楽しくて 気持ちが良くて
何本も滑りたいと思ってしまう。

image421.jpg


それでも時間が来てしまい 
4日間の充実したテレマークにピリオドを打ってきました。

いつかは ツアーで訪れてみたいと思います 

別窓 | テレマーク | コメント:2 | トラックバック:2
あけましておめでとうございます!
2008-01-02 Wed 21:55
去年も沢山の方と楽しい1年を過ごすことが出来ました
本当にありがとうございました
今年もまたよろしくお願いします

今もまだ志賀高原にいます。
元旦は 熊の湯で遊び
今日は 焼額&奥志賀で遊んでました

20080102215706.jpg


コンディションは絶好調なのに ガスが強くて山頂付近は ホワイトアウト状態で何にも見えません。
出来ることならちょっとだけでもゲレンデ外へと思っていても
これじゃあ無理
だから写真もほとんど撮れなくてちょっと残念でした。

熊の湯では一本杖も使って 滑った所 かなりの人に注目を浴びてしまいました。
それにしても テレマーカーには ほとんど会いません お正月だから? それとも みんなバックカントリーに出てるのかな?
別窓 | テレマーク | コメント:0 | トラックバック:0
| 花雪・山歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。