The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
痛い出費は まだ続く・・・
2007-08-31 Fri 22:00
先週 乾燥機の取り付け工事が終わった。

話はお盆前にさかのぼりますが
怪しいと思いながら使っていた乾燥機が とうとう壊れてしまったのです
修理依頼をしようとメーカーに問い合わせると
基部が壊れているみたいなので 直すより買い替えを薦められた。
長年使っていたから 買い替えは覚悟していたけれど
先日TVを衝動買いしたばかりだし 夏休みの山行もある 
何もこの時期に壊れなくてもいいじゃない(泣)
だけど 乾燥機はフルタイム乾燥なので必需品なのです。

今まで使っていたのは 電機乾燥機 
今度欲しいのは ガス乾燥機 
理由は 電気よりガスの方がローコストで乾燥時間が短い
前から考えていたので 今の家に移るときに 配管工事だけは済ませていた。
その代わり 導入時、ガスの方が 購入費の他
排気工事をしなくてはいけないので 3倍近く費用がかかる

電気乾燥機もいろいろな家電量販店を回ってみたけど
最近洗濯乾燥機が主流のせいで 値引き率も悪く その上、注文受注だそうな。
ガスにいたっては 最初仕事先のガス会社に見積もってもらうと
2万程度の値引きのみで これも決められない。

泣く泣く 電気乾燥機購入に傾いていた。
何年か前に家の方のガス会社さんに 見積もってもらったことがあって
値引きはほとんど無かったけれど 再度ダメもとで相談してみました。

ところが この担当者さん 以前配管工事をしてくれた人らしく
私が凄く欲しい事を よく知っていた。
後は値段交渉、他社さんの見積価格を教え
即決価格を提示すると 厳しい顔。
でも 頑張って上と掛け合ってくれる事で その日は帰りました。
2,3日後に OKの返事をもらい ガス乾燥機に決定!!
先週の取り付け工事となりました。

乾燥機本体&排気付属品&取り付け工事込みで
標準金額の6万円引きくらいだったので お得に買えたし
とっても満足しているけど 大きな出費になったのも事実です

痛たたたた・・・ 

スポンサーサイト
別窓 | ノンジャンル | コメント:2 | トラックバック:0
痛い出費 
2007-08-30 Thu 21:30
普段ブログネタには困るほどなのに
山レポをゆっくり書いてる間に ネタが盛りだくさんになりました
それも 痛い出費の話ばかり

夏休み明けの仕事の帰り 外で夕食を済ませ お店を出ると
置いたはずの 自転車が無くなっていました。
 そう 盗まれたのです。
自転車通勤の私 乗っていたのは いわゆるママチャリ。
もう10年以上乗っている 古い自転車 
自分の体に馴染んでるというか 作りがしっかりしている上に
とっても乗りやすかったので 新しくするよりは
タイヤ交換したりパーツの交換したりして 乗っていました。
古いから 盗む人もいないだろうと ここ何年かは 鍵をかけていなくて 
それでも盗まれない自転車だったのに

一応交番に届けたら お巡りさん曰く
「自転車は同じようなものが沢山あって 
古い自転車になれば盗難登録も抹消されてる可能性があり
見つかることは 難しいでしょう。
とりあえず 話は聞きますが ここだけの話にしておきます。」
と言った。

??? なんか おかしくないかい???

古い自転車だって 盗まれたのは事実
見つかる可能性が無いにせよ 盗難届けくらい書かせないのかしら?
最初から「探す気なんか さらさらありません」と
言われているみたい。
すごい不快感ながらも交番から帰った 2日後 
仕方無く自転車を購入。予定外の出費に
痛た・・・ 

なのに~~ その3日後 盗まれたお店の前に再度探しに行ってみると
自転車がある!!!
嬉しいような 呆れたような なんだか変な感じ
盗むくらいなら 元に戻すなと言いたい
新しく買う前に 返してよ~~~

別窓 | ノンジャンル | コメント:0 | トラックバック:0
立山の花
2007-08-27 Mon 22:18
立山で咲いていた花をピックアップしました
<小さな写真はクリックで大きくなります>

image402.jpg
タテヤマチングルマ
花弁に薄赤が入ります

image366.jpg
イワギキョウ
花には繊毛が生えていない

image367.jpg
チシマギキョウ
花には繊毛が生えている

image368.jpg
タカネツメクサ

image369.jpg
イワツメクサ

image371.jpg
タカネイブキボウフウ

image372.jpg
タカネヤハズハハコ

image373.jpg
コイワカガミ

image374.jpg
アオノツガザクラ

image376.jpg
ミヤマアキノキリンソウ

image378.jpg
タカネシオガマ

image379.jpg
コケモモ

image380.jpg
トウヤクリンドウ

image386.jpg
">ハクサンイチゲ

image387.jpg
ヒメクワガタ

image388.jpg
イワカガミかな?

image389.jpg
ミヤマリンドウ

image390.jpg

image403.jpg
コバイケイソウ

image391.jpg
シラタマノキ

image392.jpg
ミヤマホツツジ

image393.jpg
ミヤマコゴメグサ

image394.jpg
エゾシオガマ

image395.jpg
クモマニガナ
花弁が11枚ありました~

image396.jpg
ミヤマキンポウゲ

image397.jpg
ウサギギク

image398.jpg
イワイチョウ

image399.jpg
チングルマ

image400.jpg
ツガザクラ

image401.jpg
バイケイソウ

image404.jpg
クルマユリ

image405.jpg
ミヤマダイモンジソウ

20070827144048.jpg
ミヤマアカバナ

image364.jpg
シナノナデシコ
大観峰の野草園?にありました 自生はしてるのかなぁ?

image365.jpg

ハクサンイチゲヒメクワガタイワカガミかな?ミヤマリンドウ...">別窓 | 山・花 | コメント:2 | トラックバック:0
8月14日立山 2日目
2007-08-24 Fri 23:57
朝4時 薄暗い中で起床。
この時期のわりには宿泊者が少なく 6畳に4人と
ゆったり眠ることが出来ました。
前日に剣山荘に泊まった人の話では 
2畳に5人というスペースだそうで廊下で寝る人も大勢いたとか・・・
穴場とは聞いていたけど 食事は美味しいし のんびり出来るし
ここに泊まって大正解!

ゴソゴソと支度を済ませて 外に出ると
白々と明るくなった空には まだ星が残っていて
昼間の暑さに比べ 朝晩は 空気も冷たく寒いくらい。
外でコーヒー沸かし 朝日が出るのを待ちました。

image319.jpg


image314.jpg


遠くで 浅間が噴煙を上げ 富士のシルエットも見えます。
ついに 後立方面から朝焼けが始まり 鹿島槍からのご来光
すっごく いい感じ。。。
今日も予定は未定 行けたら大日岳までという事で
夕食時にもらった朝食を食べ 6時に出発しました。

image315.jpg


imge317.jpg


小一時間で 別山につくと 今まで少しだけ見えていた剣が
目の前に 雄姿を見せてくれた

 image321.jpg


アルペンルートの値段が高くて 立山方面は足が遠のいてしまう為
目の前で大きな剣を見るのは 今日が初めて

は~~~~~ いいな~ やっぱカッコイイ!!

剣は一日中でも見ていたいって思う
良い山は沢山あるけれど 私の中では 剣が一番。
今回は体力&気力共に行くことは出来ないけど 次は登りたい。
な~んて思いながら 360度の大展望にも魅せられ
1時間以上動けなくなってしまった。

image322.jpg


重い腰を上げ 行こうとしたら 硯ヶ池付近で雷鳥の親子に出会い
ここでもしばらく立ち止まってしまう。

image323.jpg


image324.jpg


剣沢の稜線付近では トウヤクリンドウが見れるようになり
夏の終わりを告げている。

image326.jpg


前には大日岳への稜線
 
image325.jpg


後ろは 歩いてきた立山の稜線

image328.jpg


右には室堂

image327.jpg


そして左に剣と 贅沢なくらいの展望です。
それにしても 暑い。
剣御前小屋に着くと 剣に向かうと思われる人達が大勢いた
今夜も 剣山荘や剣沢小屋は大賑わいだろう。

少しだけ休んで 新室堂乗越へ向かう。
緩やかな下りで 多少は早く歩けると思ったのが大間違いで
ここから先は 花・花・花のフラワーロード

image329.jpg


ツガザクラ・コバイケイソウ・バイケイソウ・立山チングルマ
チングルマ・コケモモ・ウサギギク・エゾシオガマ・ハクサンイチゲ
イワカガミ・ミヤマアキノキリンソウ・タテヤマアザミ
ヤマハハコ・イワイチョウ・ミヤマダイコンソウ
クルマユリ etc・・・
思い出して書いただけでもキリがない
と言う訳で ペースダウンに拍車がかかり
さらに何度か はい松を潜り抜けたおかげで
肌に刺激を受け カユミ倍増。。。

image330.jpg

image331.jpg


新室堂乗越を過ぎ2510mの小ピーク前で 12時近くなってしまった

さて ここからどうしようか・・・
朝の立てた予定より かなりのオーバータイム
大日山荘に行くには あまりのんびり歩いてはいられない
カユミも酷くなってきた。 

無理はしないわ~
とあっさりストップ。

image332.jpg


カガミ谷方面を眺めながら のんびりとランチタイムを過ごし
新室堂乗越からバスターミナルまで
さらにのんびり お花を愛でながらの下山となりました。

大勢の観光客に紛れ 室堂ターミナルから2時過ぎに乗車 
大観峰でロープウエイを1時間待って 扇沢に5時30頃到着。
途中 薬師の湯に寄って 帰路に着きました。


2泊のつもりで 行った立山ですが
暑すぎて肌の調子が悪くなり 1泊で断念。
それでも 立山を歩いて剣が見たいと言う目標だけはクリア出来たし
晴天の中の大展望と天空ショーも見れて 大満足の2日間でした。

別窓 | 山・花 | コメント:4 | トラックバック:0
8月13日 立山 1日目
2007-08-17 Fri 22:45
この夏は 何もトレーニング出来なかったので
5年ぶりに立山で過ごしました。
ルートは決めても 日程も小屋も 足の向くまま気ままな山歩きでした。

前夜仕事が遅くなり扇沢に着いたのが夜中2時すぎ
朝イチ6時半のトローリーバスに乗るのにもお盆の混雑期なので
5時半にはすでにかなりの人が並んでた。
乗り継ぎは迅速が第一条件で観光は何もなし、それでも室堂まで約2時間かかります。

image304.jpg


今日は快晴 ターミナルを出ると夏の日差しが眩しく
思ったよりも暑くて カユミが出るのではないかとちょっと心配。
5年前は暴風雨で何も見えなかった景色が360度 
目の中に飛び込んできた。
すごい・スゴイ・凄~い!!

image305.jpg


雷殿の名水で水を確保して出発です。
今回は浄土山へ行かず目指すは雄山 一の越山荘まで石畳の緩やかな道を歩いていきます
お花も咲き乱れ 久々に天空の花園に足取りも軽くなり
気分もウキウキ

image306.jpg


image307.jpg


しか~し! 一の越山荘を過ぎてから ザレた道になり
今の私にはキツイ急登で汗が滴り落ちます。
人も沢山いて まるで富士山のように登山道も大渋滞。

image308.jpg



山頂手前で少し緩やかになり 鳥居の向こうの岩場の上に
雄山神社峰本社が見えた。
とりあえずここで ほっと一息。
振り返れば目の前に浄土山と立山連峰、奥には槍・穂と笠岳が綺麗に見える。
社務所から山頂に上がるには 500円払ってお参りしないといけないのですが
聞いてみると かなりの順番待ちだそうな。
のんびり気ままだけれど 時間のロスもしたくないので
ここは ぐっと涙をこらえて 先を急ぎました。

image310.jpg


ここからは人も少なくなり静かな山歩きになります。
この辺りで 少し頭が痛くなりました。
今まで高山病になったことないのに 寝不足が たたっていたのかな~?
大汝山に着き 早いお昼と山頂で景色を見ながらまったり。

image309.jpg



お花もイワギキョウなど岩陵帯の植生にかわり青色が増えた
嬉しいのに陽射しも強くなり暑いし カユミが…
先に進み富士の折立は見上げるだけでスルーして

image311.jpg


内蔵の助カール私でも滑れそうな美味しい雪渓を通りすぎ
2時前に真砂岳についたころ ガスが上がってきた。
今夜はペルセウス座流星群が極大の日
流星も見たいし 無理に歩く必要ないもん。
先に行けない時間ではないけど今日は内蔵の助山荘でストップ。
そう決まった途端お花の撮影タイムに突入。

image312.jpg


2時30すぎに山荘に着きました。
受付を済ませ夕食まで散策したり 他の人と話したりして
まったりとした時間を過ごし8時すぎには就寝。
10時30頃に一度起きて満天の星空の下
素晴らしい天空ショーを見て再び眠りに着いた。
別窓 | 山・花 | コメント:2 | トラックバック:0
今年の夏休みは ここ!
2007-08-15 Wed 23:34
いろいろ候補はあったけれど 直前まで決められずに
足の向くまま 気の向くまま 一番好きな山に会いたくて
体力と調子を見ながら 無計画で行ってきました。

image303.jpg

別窓 | 山・花 | コメント:2 | トラックバック:0
至仏の花
2007-08-10 Fri 01:40
至仏山で見かけた花をピックアップしてみました
<小さな写真はクリックで大きくなります>

何故か オゼソウとホソバヒナウスユキの写真が無いです。
あんなに楽しみにしていたのに 撮ってないなんて・・・(泣)

image338.jpg
ヒウオギアヤメ

image334.jpg
マイヅルソウ(実)

image335.jpg
???

image336.jpg
ノアザミ

image337.jpg
ウラジロタデ

image339.jpg
ツリガネニンジン

image340.jpg
ホツツジ

image341.jpg
ギンリョウソウ

image342.jpg
モミジカラマツ

image343.jpg
キンロバイ

image344.jpg
タカネナデシコ

image345.jpg
ホソバツメクサ

image346.jpg
ホソバコゴメグサ

image347.jpg
ミネウスユキソウ

image348.jpg
イワシモツケ

image349.jpg
ウラジロヨウラク

image350.jpg
ワタスゲ(実)

image351.jpg
タテヤマリンドウ

image352.jpg
ゴゼンタチバナ

image353.jpg
イブキジャコウソウとタカネシオガマ

image354.jpg
ハクサンチドリ

image355.jpg
ネバリノギラン

image356.jpg
タカネバラ

image357.jpg
ムラサキタカネアオヤギソウ

image358.jpg
タカネトウウチソウ

image360.jpg
ニッコウキスゲ

image361.jpg
サワギキョウ

image362.jpg
イワショウブ

image363.jpg
オゼミズギク
別窓 | 山・花 | コメント:0 | トラックバック:0
夏の至仏山
2007-08-09 Thu 23:29
春のテレだけでは物足りず お花の時期にも行きたくて 
再度至仏へ行ってきました。
予定が8月に変ったおかげで 週末だけが交通規制になり 
今回も鳩待峠まで入ることが出来ます。
時期的にかなりの人出を覚悟したので 夜中に到着。
だけど駐車場は思ったほどの混雑でもなく 余裕で停める事ができた。

image291.jpg


朝一番のバスには30名くらいの人が降り
ほとんどが 尾瀬ヶ原に向かうようだった。
朝食を軽く済ませ 6時に出発。
山頂は少しガスっていて見えないが 朝日は出ている。
5月の時は 何処でも歩けたのだが 
今回はとても良く整備された 階段&木道を歩いていく
実のついた エンレイソウとマイズルソウなどが出迎えてくれて
峠はそろそろ夏の終わりのよう。

image292.jpg


緩やかな森林の中をオヤマ田代まで進みます。
運動不足の身体を慣らすには丁度良い感じ。
ここまでは これといったお花にも出会わず
ゴゼンタチバナが 花だったり実だったり・・・
5月に右に巻いた所も 夏道は左を巻いて行くと
あんなに広く感じた オヤマ田代も雪が無いと意外と狭く感じる。
なのに 小至仏はとても遠くに見える。
時期が少し遅くなったので お花畑ではなく
タテヤマリンドウとワタスゲがちらほら咲いていた。
やっぱり7月に来ないとダメなのかな~

image293.jpg


image294.jpg


先を進み 笠が岳との分岐になりそして 森林限界を超えたら
一気に展望が空けた。お花もだいぶ多くなり 
花の百名山らしくなってきた。
至仏特有の蛇紋岩の岩肌が見え 道も岩と木道が交互になってくる。

image295.jpg


途中テラスとベンチがあり少し休憩してから小至仏に向かう。
山頂は思ったとおり狭く 4.5人がやっと
写真を撮ってさっさと通り過ぎた

image296.jpg


image297.jpg


お花畑の中を歩き 至仏山頂に到着~~
夏特有のもやで 景色ははっきりせず燧もうっすらと見えるくらい。
前回ドロップインしたところは 山の鼻に向かう登山道の上でした。

image290.jpg


今回は尾瀬ヶ原も歩きたいと 山の鼻に降りることにしました。
ガイドブックなどによると 階段も多く滑りやすい蛇紋岩である事や
標高差800mを一気に降りるので下山には向かないとあるのですが
病み上がりの癖に 無謀にもチャレンジ。
確かに階段ばっかり・・・

image298.jpg


半分ぐらい降りたところで 膝が笑ってきた。
蛇紋岩も滑りやすくて 本当に歩きにくい
とても良く整備された石の道が 
夜降った雨のせいで水路のようになっている

image299.jpg


膝がかなり痛くなり 運動不足を痛感。
久々の山歩きには こっちからの下山は無謀でした ^^;;

image300.jpg

image301.jpg

image302.jpg


尾瀬ヶ原を少し歩き 至仏山荘の前で昼食
その後は 痛い膝をかばいながら 鳩待まで戻りました。
暫くして凄い雷と雨が振り出し 早めに戻れて大正解でした。

久々の楽しい 花山歩でしたが
今 筋肉痛に悩まされています ^^;;;

別窓 | 山・花 | コメント:0 | トラックバック:0
夏の至仏へ
2007-08-07 Tue 11:50
7月に行く予定だった夏の至仏へ行って来ました。
久々の山登りで かなり疲れました ^^;

image290.jpg

別窓 | 山・花 | コメント:0 | トラックバック:0
花火大会
2007-08-05 Sun 11:45
今日までの3日間 市内の夏のメインイベントである
お祭り&花火大会でした。
金曜日は前夜祭でコンサート。
クレイジーケンバンド他何人かの芸能人が来ていました。
去年は西城秀樹だったかな 毎年一人は有名人を呼ぶみたいです。

昨日は 花火大会で 神奈川の中でもかなり大規模で 
毎年各地から沢山の人が集まって来ます。
私も 夕方から仕事にならないので早めに帰宅して
バーベキューをしながら花火見物をします。

仕事柄 各地の花火大会にはなかなか行けないのですが
地元の花火だけは 毎年近くで見れるので 
とても楽しみで これが終わると 地元の夏が終わった感じがします

image289.jpg

別窓 | ノンジャンル | コメント:0 | トラックバック:0
地デジがやってきた!
2007-08-01 Wed 22:12
image288.jpg


山に行けない間 近くのLaoxの新装オープニングセールに
行ってみたら 地デジ対応のTVが破格値になってました。
最近 小さいTVの調子があまり良くなかったので
この際2011年を待たずに買ってしまいました。
だけど この時点でで 問題もありました

我が家は電波障害が少しあり 地デジになったとしても
解消できるかどうかは 取り付けてみないと解らないという事。
そして アンテナがUHFに対応している事。 
(地デジはUHFアンテナじゃないと映らないそうです)
その2点ありました。
アンテナが対応していないと アンテナも取り替える為に
別途2万近くかかるらしい、
これはいつかはクリアしなければいけないので
必要経費になるのだけど・・・
大問題は電波障害!!
設置してみて 解消できない場合は 
ケーブルテレビを検討しなくてはならなそう。

で・・・ 5日後に届きました。
設置からチャンネル設定まで全てしてもらい 状況確認。
心配していた2つの問題は 何事もなくクリア出来ました。

本当はアクオスが欲しかったのですが
値段の都合ででブラビアでした。
ブラウン管から液晶へ 我が家も進化しました。
映りはとても綺麗で満足です。
大きいTVも換えたくなったけど 
同じ時期に壊れると痛い出費になるので
来年以降になりそうです。

その前に とうとう乾燥機に寿命が来てしまい
近々買わなくてはいけなくなりそう
あ~ 何故家電製品は壊れる時が重なるのだろうか
痛い出費がまだ続く・・・

別窓 | ノンジャンル | コメント:2 | トラックバック:0
| 花雪・山歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。